カードローンを変更する時のタイミング。

カードローンは何種類も作って置いた方が良い、なんて言われます。確かに色々とあれば使い分けが出来て便利ですが、同時に管理も難しくなりますから普通は一種類ぐらいなものです。

なんかサービスも普通になって来たし、とでも思うようになれば、もっといいカードローンがあるんじゃないかと探したりもしますが、ちょっと勝手が違ったりして同じのを使い続けるケースもありますよね。
要は変更のタイミングを取り切れていないのですが、いつ変えたら良いかは自分で決めなければなりません。

一つそのタイミングとしてあるのは、大型キャンペーンがありますね。キャンペーン自体は何度も見かけますが、そんなに良いのですか?と聞きたくなるぐらいのモノもあります。それが来て、なおそのカードローンが気になっているのであれば、そこで変えてしまうのが正解でしょう。

カードローンの会社にとってキャンペーンは身銭を切る行為です。出来ればやりたくはありませんが、お客さん確保だったりの考えでサービスを拡充させています。大きなサービスがあるなら使わない意味もありませんから、サクッと変えてしまって良いでしょう。それが終わったらまた戻しても良いわけですし。

あまり良く無いナぁと思いながら同じカードローンを使っている人、結構いますからね。

Post Navigation

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>